パワハラ対策オンラインセミナー2
~パワハラ相談窓口担当者に求められる話の聴き方のポイント~

第1回にご参加していない方もご参加いただけます

セミナーアイキャッチ
日 時 2020年 9月7日(月)15:00~16:00(Zoom接続開始:14:50~)
対 象 パワハラ相談窓口業務に従事する人事・総務・労務担当者,産業保健スタッフ

講師

河野慶三先生

河野 慶三 氏(新横浜ウエルネスセンター所長)

名古屋大学第一内科にて、神経内科・心身医学について臨床研究。
厚生省・労働省技官として各種施策に携わる。
産業医科大学、自治医科大学助教授など歴任。
富士ゼロックスにて17年間にわたり産業医活動。
河野慶三産業医事務所設立。
日本産業カウンセラー協会会長歴任。
平成29年より新横浜ウエルネスセンター所長に就任。

セミナー概要

 令和2年6月、労働施策総合推進法が施行されたことに伴い、労働者からの相談に対応する窓口を設置し、相談内容や状況に応じて適切に対応することが事業主の義務となりました。 その機能の要となるのが相談窓口担当者です。相談を希望する労働者(来談者)が安心して相談するためには、相談窓口担当者が来談者の話を聴くために必要な知識やスキルを身につけることが不可欠です。
 来談者は、時に合理性のない話や思い込みの強い話をすることもあります。また、話の内容が整理できていないことが少なくありません。相談窓口担当者には、そうした来談者の話を聴き、来談者の置かれた状況だけでなく、本人の考えや気持ちを受け止めることが求められます。

本セミナーでは、相談窓口担当者に必要な「傾聴」の基本スキルについて、講師よりお話しいただきます。

セミナー内容

日時

2020年 9月7日(月)15:00~16:00(Zoom接続開始:14:50~)

テーマ

パワハラ対策オンラインセミナー2 ~パワハラ相談窓口担当者における話の聴き方のポイント~

セミナー内容

相談窓口担当者に求められる話の聴き方のポイントの解説
※より実際の講義に近い形式で録画しました。

講義イメージ講義イメージ

使用ツール

「Zoomミーティング」
※今回はオンライン配信のみの開催です。

参加にあたりご準備いただくもの

Zoom接続用の端末:PC(画面共有を行うことから有線接続を推奨しております。)
スマートフォン、タブレットでもご参加可能ですが、事前にアプリのインストールが必要です。
※チャットを利用して質問を受け付けますので、マイクは必要ありません。

App Store
https://apps.apple.com/us/app/id546505307

Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings

対象

パワハラ相談窓口業務に従事する人事・総務・労務担当者, 産業保健スタッフ

タイムスケジュール(終了時刻は目安ですので、ご了承ください)

14:50 Zoom接続開始時間
15:00 セミナー開始
15:05 講義
※一部事前に録画した映像を流します。講義に関する質問はチャットで受け付けます。質問については後日講師に回答いただいたものを皆様にメールでお配りします。
15:55 講義の総括
16:00 終了

料金

無料

お申し込み受付期限

セミナーの受付は終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

受講の注意点

  1. 無料オンラインセミナーを利用する場合には、必要な機器やソフトウェア、通信手段などを用意し、それらを適切に設置、操作する必要があります。ご利用には別途ネットワークの通信料がかかり、利用者の負担となります。
  2. 当社は利用者が無料オンラインセミナーを利用することを許諾しておりますが、サービスの確実な提供、アクセス結果などにつき何ら保証するものではありません。
  3. 当社が提供する無料オンラインセミナーにおいて、事前に利用者に通知することなく、サービスの内容を追加、変更、停止または中止することがあります。当社が、無料オンラインセミナーの内容を追加、変更、停止または中止した場合にも、利用者に対しては一切責任を負わないものとします。
  4. 無料オンラインセミナーの動画は、利用者が私的かつ非営利目的で使用するために提供するものです。利用者は、いかなる態様であるかを問わず営利目的で無料オンラインセミナーを視聴することはできません。
  5. 出席の有無の確認をするため、Zoomのご参加名はご本人様のお名前もしくは事業所名にしていただきますようお願いいたします。

開催団体

バイオコミュニケーションズ株式会社
https://www.e-bio.co.jp/